計測システム開発事業

豊富な実績と確かな技術が
明日をつくる基盤を担う。

積み上げた
手堅い
技術力

完全オーダーメイドだからこそ。
オンリーワンモノづくりの可能性を追求する。

日常生活に欠かせない家電や自動車などモノづくりの現場で使われている生産設備のメカ、電気、ソフトウェアを設計・開発しています。
ニーズをヒアリングし、システム設計、回路設計から製造、完成後の調整まで一貫対応、その全てがオーダーメイドです。
生産ラインの品質・生産効率の向上、さらに将来の人手不足を見据えた生産ラインの自動化にも貢献。ますます需要は広がっています。

計測システム開発〈カスタム試験機〉

保有するアナログ回路を含めた電気回路設計技術とソフトウェア設計技術を組み合わせ、様々なカスタム試験機をご提案。

電気設計

〇 保有技術

  • ・高精度電源技術
  • ・高速/高精度アンプ、計測技術
  • ・モーターコントロール技術
  • ・高速メモリアクセス技術
ソフトウェア設計

〇 保有技術

  • ・PCアプリケーションソフト
  • ・PLC制御、ロボット制御、モーター制御
  • ・FPGA設計、マイコン設計
ファンクションテスターの特徴

〇 フレキシブルなユーザーI/Fにより、測定項目やしきい値が簡単に設定可能
〇 搬送機やフィクスチャーなどの機構部まで対応可能

・対応製品実績
各種プリント基板、デバイス、最終製品
パワーデバイス用試験機の開発

■ パワーモジュール試験機

■ FPGAを活用した高速処理システム

・対象デバイス
MOSFET、IGBT、DIODE 他

計測システム開発〈カスタム装置〉

仕様書一枚からイメージを具現化。試作から量産や、多品種生産に貢献し、生産効率・品質向上をサポート。

メカトロニクス設計

〇 開発実績

  • ・各種搬送装置、ローダー/アンローダー
  • ・各種出荷検査機
  • ・画像検査装置
  • ・エージング装置
  • ・レーザーマーキング装置
  • ・パレタイジング装置 等
治具設計

お客様の保有するテスター装置に取り付け可能な、特殊な治具やプローブの設計/製作。

〇 開発実績

  • ・IC/T用治具
  • ・コネクタ挿抜機能付き治具
音・振動検査〈自社製品・異音検査装置「DSVI-MA」〉

製造工程で実施されている人による音・振動の官能検査を定量的な検査へ置き換えでき、音・振動の良否を自動で検査する装置です。
実機の無償貸し出し、デモンストレーションも出来ます。

DSVI-MAパンフレット
音・振動検査の課題

・人の感覚が判断基準で定量的でない
・人が運転中の回転体に直接触れるため安全上問題あり
・自動化・製造コスト削減の障害となる


異音検査装置「DSVI-MA」を使えば、
人から装置への置換えが可能
なります。
「DSVI-MA」の特長

■ 検査基準の作成が簡単!!

40個の良品データがあれば“判定方法”、“良品データ”の選択で検査基準の作成が可能です。
※検査アルゴリズムにマハラノビス・タグチ法を採用。


■ 省スペース!!

本体内に検査に必要な機能を搭載。
検査結果の保存も可能で、パソコン等の周辺機器が不要です。


■ 加速度センサの取り付け治具を用意(オプション)

ワークへのセンサ取り付け治具をオプションで用意。
手間無く導入が可能です。

「DSVI-MA」の機能

■ 検査に必要な機能をすべて本体に備えています。

  • ・測定波形のリアルタイム表示
  • ・測定したその場で周波数解析が可能
  • ・簡単な検査基準作成
  • ・検査結果のリスト保存
  • ・波形データの保存/読み出し

「DSVI-MA」の適用事例

■ 音声出力機器の出荷検査

■ 換気扇の出荷検査